BeiBang バイバン レディース カーディガン ロング丈 2022モデル ゆったり 秋物 長袖カーディガン 韓国風アウター お気に入りの 無地 ニットカーディガン

BeiBang(バイバン)レディース カーディガン ロング丈 ゆったり 長袖カーディガン 秋物 無地 韓国風アウター ニットカーディガン

1380円 BeiBang(バイバン)レディース カーディガン ロング丈 ゆったり 長袖カーディガン 秋物 無地 韓国風アウター ニットカーディガン 服&ファッション小物 レディース トップス BeiBang バイバン レディース カーディガン ロング丈 ゆったり 秋物 長袖カーディガン 韓国風アウター お気に入りの 無地 ニットカーディガン 1380円 BeiBang(バイバン)レディース カーディガン ロング丈 ゆったり 長袖カーディガン 秋物 無地 韓国風アウター ニットカーディガン 服&ファッション小物 レディース トップス 長袖カーディガン,韓国風アウター,/agglomerative483619.html,xn--sptsies-6wa.at,BeiBang(バイバン)レディース,カーディガン,ゆったり,ロング丈,秋物,1380円,ニットカーディガン,無地,服&ファッション小物 , レディース , トップス 長袖カーディガン,韓国風アウター,/agglomerative483619.html,xn--sptsies-6wa.at,BeiBang(バイバン)レディース,カーディガン,ゆったり,ロング丈,秋物,1380円,ニットカーディガン,無地,服&ファッション小物 , レディース , トップス BeiBang バイバン レディース カーディガン ロング丈 ゆったり 秋物 長袖カーディガン 韓国風アウター お気に入りの 無地 ニットカーディガン

1380円

BeiBang(バイバン)レディース カーディガン ロング丈 ゆったり 長袖カーディガン 秋物 無地 韓国風アウター ニットカーディガン


商品の説明

メイン素材: ポリエステル



☆洗練されたシンプルなデザインだからボトムスを選ばず幅広いシーンにぴったりのロングニットカーディガン♪


☆さっと羽織れるトッパータイプのロングカーデはさらりと滑らかな肌触りで着心地抜群♪




BeiBang(バイバン) レディース カーディガン ロング丈 ゆったり 長袖カーディガン 秋物 無地 韓国風アウター ニットカーディガン



☆トレンドの薄手ニットカーデはこれからの季節に大活躍間違いなしのアウターはキャバ嬢さんの私服にオススメitem♪


☆カーディガンのようにサッと羽織ることができます。冷房対策にも♪



☆柔らか伸縮素材で動きやすい!袖口はリブ編みなのでフィット感も◎



【サイズ】(約)


【S】:着丈:84cm 肩幅:43cm 袖丈:48cm


【M】:着丈:85cm 肩幅:44cm 袖丈:49cm


【L】:着丈:86cm 肩幅:45cm 袖丈:50cm


【XL】:着丈:87cm 肩幅:46cm 袖丈:51cm


【素材】
ポリエステル
☆掲載しているサイズ詳細は目安ですので、商品より若干の誤差があります。
☆この製品は正常サイズより小さくて、何時も選んだサイズより一つのサイズを大きく選択してください。そして、製品紹介のサイズ表のデータをご参考の上にサイズを選択してください。
☆製造上、細かな汚れ.傷.ほつれ等が発生する場合がございます。
☆メーカーの都合により、細部のデザイン.素材等が予告なく変更される場合が御座います。
☆機械による生産過程におきまして、どうしても生地を織る際の糸の継ぎ目や多少のほつれ、色ムラなどが生じている場合がございます。
☆お品物の色合いは撮影環境、PCパソコンの環境により、若干異なる場合がございますので、予めご了承してください

BeiBang(バイバン)レディース カーディガン ロング丈 ゆったり 長袖カーディガン 秋物 無地 韓国風アウター ニットカーディガン

お知らせ

  • すべて
  • 感染症情報
  • ガイドライン・
    指針
  • 公募
  • セミナー
  • アンケート
  • その他

ホームページへのリンク制限、著作権並びに文責について

  • 著作権について
    日本小児感染症学会(jspid.jp)に掲載されている情報、写真、イラストなど文字・画像等のコンテンツの著作権は、日本小児感染症学会に帰属します。これらの情報は、「私的使用」又は著作権法上認められた場合を除き、日本小児感染症学会に無断で転載、複製、翻訳、販売、放送などの利用をすることはできません。
  • リンクについて
    日本小児感染症学会(jspid.jp)へのリンクは営利を目的とせず、当学会ホームページをフレーム内におさめないなど一定の条件を満たしている場合に限り、原則として自由です。しかし、当学会の事業や信用を害する恐れがある場合はリンク自体をお断りすることがあります。

PAGE TOP